TOPICS

2018シーズンお礼報告会

11月5日(月)高松国際ホテルにおいて2018シーズンお礼報告会を開催致しました。

全員登壇.jpg

香川オリーブガイナーズのスポンサー様、自治体関係者様、香川オリーブガイナーズ後援会会員の皆様など、約220名の皆様にお集まりいただきました。
1105会場.JPG

まずは壇上に、チーム選手、スタッフが登場し、初めに、香川オリーブガイナーズ球団代表取締役社長 三野 環 より、ご参加頂いた皆さまへご挨拶をさせていただきました。

1105社長挨拶.JPG

三野環 社長:「本日はご多用の中、このように多くの方にお越し頂きありがとうございます。皆様のお陰をもちまして、このシーズンが無事に終えることが出来ますことを改めて御礼申し上げます。先日のドラフト会議では2年連続NPBに選手の輩出が叶わなかったものの、6年ぶり総合優勝を勝ち得ることが出来、ファンの皆さんと一緒に喜び合えた瞬間はとても感動であり、改めてスポーツ素晴らしさを体感しました。
これからも、香川球団が地域活力の向上の一助となるべく精進して参りますので、引き続きご支援とご協力の程宜しくお願い致します。」


続いて西田真二監督から今シーズンのご報告をいたしました。

1105監督挨拶.JPG

西田真二 監督:「スポンサー様、行政の皆様、ご支援いただいているファンの皆様、本当に1年間ありがとうございました。やっぱり日本一になりたいなと思いながら、まずは6年ぶりの総合優勝ができたこと、今のガイナーズの選手たちは、本当によくやってくれたと思います。本当に、選手、コーチ、球団を含めて、ありがとうと言いたいです。私もまだまだ頑張っていきますので今後ともよろしくお願い致します。」


そして、ご来賓の皆様を代表し、香川県知事 浜田 恵造様にご祝辞を頂戴致しました。

1105知事祝辞.JPG

浜田恵造 知事:「
総合優勝本当におめでとうございます。我が野球王国香川で、ガイナーズが優勝する。これが今回の高校野球にも非常に素晴らしい影響を与えてくれたと思います。
やはりガイナーズが勝たないと、香川の野球が始まらないということで、来シーズンは、惜しくも逃した日本一を目指して頑張っていただきたいと思います。
本当に今シーズンおめでとうございました。」


続いて、高松市長 大西 秀人様にご祝辞を頂戴致しました。

1105大西市長祝辞.JPG

大西秀人 市長:「本日は香川オリーブガイナーズの2018シーズンのお礼報告会ということでこのように大勢の皆様がお集まりになり盛大に祝勝会が開かれますことを、心からお喜び申し上げたいと思います。
6年ぶり6回目のリーグ優勝を果たされた訳ですが、この6年ぶりのリーグ優勝を決起として常勝軍団の復活をぜひとも望みたいところでございます。我々としても、いろいろな形で支えていきたいと思っております。」


そして、乾杯です。
乾杯の発声は、香川オリーブガイナーズ後援会・石原 敬久会長が行いました。

1105石原会長乾杯.JPG

後援会・石原敬久 会長「今期も、皆様から多大なる応援をガイナーズにいただき、本当にありがとうございました。
選手たちは、今より上の環境を目指して全国からこの香川に集まり、そしてこの香川を培っていくことを大きな目標の一つにしておりますが、それを含めて、我々の応援するガイナーズは我らのチームであり、香川のチームです。
どうかこれからも我らのチームとして温かい応援をいただき、香川オリーブガイナーズが香川の誇りだと皆さんに言っていただけるように後援会全体で盛り上げていきましょう。」

1105乾杯.JPG

乾杯!!


続いて今シーズン活躍した選手の中から、秀伍選手、妹尾克哉選手、岡村瑞希選手、加藤次郎選手、三好一生選手が登壇し、ショートインタビューが行われました。

トークショー1.JPG

トークショー2.JPG

トークショー4.JPG

それぞれ、他の選手の裏話や普段は聞けないような話をし、シーズンを振り返りました!

そして、ご参加頂いた皆さまとの歓談の時間を過ごしました。

1105開場様子.jpg

1105歓談.JPG


そして、最後にチームを代表してキャプテン・三好一生選手より皆様にお礼のご挨拶をいたしました。

1105三好挨拶1.jpg

1105三好挨拶.JPG

三好一生 選手:「
本日はお忙しい中、お礼報告会にご出席いただきありがとうございます。
僕たちはこの一年間、ガイナーズの歴史と伝統を受け継いで一丸となって戦ってきました。また、西田監督を始め、川崎コーチ、天野コーチ、近藤コーチ、只川トレーナーの熱い指導の下、日々成長してきました。
その結果、総合優勝という嬉しい結果となりましたが、一番の目標である独立リーグ日本一は達成できませんでした。しかし、その中で感じたことは、ガイナーズはたくさんの方に支えられている球団だなと思いました。
群馬にもたくさんのファンの方にお越しいただきました。
やはりこのファンの方々に喜んで頂くために、来年こそは日本一となりドラフト指名をされるように頑張っていきたいと思います。
ファンの皆様、スポンサーの皆様、これからもガイナーズの未来のために大きなご支援ご声援をよろしくお願い致します。
本日はありがとうございました。」



本日は、お忙しい中、足をお運びいただき、本当にありがとうございました。

今シーズンは、6年ぶりの総合優勝を果たすことができ、充実したシーズンとなりました。

これもひとえに日頃ご支援賜っておりますスポンサー様、自治体関係者様、県内野球団体、球場関係者様、そしてファンの皆様のお陰です。

来シーズンは、日本一奪還、そして、NPBへの選手輩出ができるように、球団、チーム、一丸となって頑張って行きたいと思います。

今シーズンもご支援・ご声援、本当にありがとうございました。

1105集合写真.jpg

社員の健康づくりから、地域の活性化まで ~ガイナーズ Walk~

その他

社員の健康づくりから、地域の活性化まで ~ガイナーズ Walk~

 

ガイナーズウォーク01.pngガイナーズウォーク02.png

2018110100.jpg

『ガイナーズウォークとは?』

地元香川の皆様が歩けば歩くほどガイナーズが元気になるウォーキングプログラムです。

[ READ MORE ]

10/25(木)2018プロ野球ドラフト会議

ドラフト情報

本日10月25日(木)、2018プロ野球ドラフト会議が行われました。

ガイナーズからは、妹尾克哉がNPB球団からの指名を待っていました。

IMG_2352.JPG

17時から始まったドラフト会議ですが、妹尾の名前はなかなか呼ばれません・・・。

そして、アイランドリーグからは指名をされることなくドラフト会議は終了し、育成ドラフトが始まります。

育成ドラフトでは、徳島インディゴソックスの鎌田光津希が千葉ロッテマリーンズより育成1位指名を受けました。

しかし、その後も妹尾の名前は呼ばれることなく、今年のドラフト会議は終了してしまいました。

昨年に引き続き、残念な結果に終わりました。

IMG_1465.JPG

ドラフト会議終了後には、三野環代表取締役社長、西田真二監督の囲み取材を行いました。

ドラフト会見1.JPG

ドラフト会見2.JPG

【三野環代表取締役社長コメント】
本日はご多用の中、本当に多くの方にお越しいただきありがとうございました。感謝申し上げます。
残念な結果にはなりましたが、妹尾もまだ19若いですし、今回の事を糧に来年喜びの会見を出来ることを願って、共に頑張って行きたいと思います。

【西田監督コメント】
残念な結果になりましたけれども、妹尾はまだ若いですから、来年こそは笑ってドラフトを終われるように、この結果を真摯に受け止めて球団共々頑張っていきたいと思います。そしてこの思いは、また次に活かしてくれればと思います。
今日はありがとうございました。

 
そして、今回のこのドラフト会議特集ページに関しましては、ドラフトHPスポンサー様にご協賛頂きました。

【2018ドラフトHPスポンサー】順不同、敬称略

■ゴールド協賛

M&A

■シルバー協賛

あやうたヒポップ動物病院清水木材株式会社手芸センタードリーム

■ブロンズ協賛

御菓子処 乃だや、山城商事株式会社、丸亀トーヨー住器株式会社、齋藤 正幸、株式会社かまど
山北食堂 赤ちょうちんLTS野球教室、株式会社惣田農機三豊ベースボールショップ野球屋
有限会社好川商運、株式会社タカハタ、有限会社藤樹


ご期待にそえる結果とはなりませんでしたが、ご協賛いただきました皆様、誠にありがとうございました。

2018年プロ野球ドラフト会議特集ページ

ドラフト情報

いよいよ、10月25日(木)に、NPBドラフト会議を迎えます!

昨年は11年連続で続いていた、ガイナーズからのドラフト指名が途絶え悔しい結果となってしまいました。

今年は、昨年指名候補となった選手を始め、多くの選手がドラフト会議で指名されることを目標に日々過ごしてきました。

このページでは、ドラフト会議に向けた香川オリーブガイナーズの選手情報のほか、ドラフト当日の模様などもお届けします!

《2018年NPBドラフト指名会議》

日時:2018年10月25日(木)17:00開始予定

主催:一般社団法人日本野球機構

特別協賛:大正製薬株式会社

中継:テレビ=TBS系列全国ネット放送、スカイA

   ラジオ=ニッポン放送

   インターネット=Paravi、Baseball Gate、Sports Bull

URL:http://npb.jp/draft/2018/

【2018ドラフトHPスポンサー】順不同、敬称略

■ゴールド協賛

M&A

■シルバー協賛

あやうたヒポップ動物病院清水木材株式会社手芸センタードリーム

■ブロンズ協賛

御菓子処 乃だや、山城商事株式会社、丸亀トーヨー住器株式会社、齋藤 正幸、株式会社かまど
山北食堂 赤ちょうちんLTS野球教室、株式会社惣田農機三豊ベースボールショップ野球屋
有限会社好川商運、株式会社タカハタ、有限会社藤樹

[ READ MORE ]

10月14日 香川OG vs 群馬DP グランドチャンピオンシップ第4戦

試合結果

[香川]010 010 000 計2 H5 E0
[群馬]000 103 00× 計6 H8 E2

勝:トーレス 負:石田

<継投>
香川OG
投:石田-箱島(6回裏途中)-又吉(8回裏先頭)
捕:三好

群馬DP
投:トーレス
捕:速水-小見山

本塁打:三好(香)、井野口(群)、富田(群)
三塁打:
二塁打:

[ READ MORE ]

10月13日 香川OG vs 群馬DP グランドチャンピオンシップ第3戦

試合結果

[香川]100 201 020 0 計6 H13 E1
[群馬]120 200 010 0 計6 H10 E0

※延長10回規定により引き分け

<継投>
香川OG
投:秀伍-畝(4回裏途中)-原田(7回裏先頭)
捕:三好

群馬DP
投:田代-荻野(9回表先頭)
捕:速水

本塁打:青木(群)
三塁打:
二塁打:藤井(群)、加藤(香)、白方(香)

[ READ MORE ]

10月8日 香川OG vs 群馬DP グランドチャンピオンシップ第2戦

[群馬]000 010 002 計3 H8 E0
[香川]000 000 000 計0 H1 E1

勝:トーレス 負:森崎

<継投>
群馬DP
投:トーレス
捕:逸水

香川OG
投:森崎-原田(8回表先頭)
捕:岡本

本塁打:
三塁打: 
二塁打:

観客動員数:793人
試合時間:2時間18分

[ READ MORE ]

10月7日 香川OG vs 群馬DP グランドチャンピオンシップ第1戦

[群馬]100 010 110 計4 H10 E1
[香川]010 100 000 計2 H5 E0

勝:センテノ S:荻野 負:又吉

<継投>
群馬DP
投:柿田-センテノ(4回裏途中)-荻野(9回裏先頭)
捕:逸水

香川OG
投:畝-石田(4回表先頭)-又吉(7回表先頭)-箱島(8回表先頭)-原田(9回表先頭)
捕:三好-岡本

本塁打:李(群)
三塁打: 青木(群)、鹿沼(群)
二塁打:青木(群)、中村(香)、鹿沼(群)、小黒(群)

観客動員数:870人
試合時間:3時間11分

[ READ MORE ]

10月2日 愛媛MP vs 香川OG チャンピオンシップ第4戦

[香川]000 010 200 計3 H8 E0
[愛媛]000 000 200 計2 H6 E0
※香川6年ぶりの年間総合優勝決定

勝:石田 S:原田 負:四戸

<継投>
香川OG
投:箱島-石田(5回裏途中)-又吉(8回裏先頭)-原田(9回裏途中)
捕:岡本-三好

愛媛MP
投:四戸-樽見(6回表先頭)-河津(8回表先頭)-クインティン(9回表先頭)
捕:福田

本塁打:
三塁打: 
二塁打:福田(愛)、ぺレス(愛)

観客動員数:388人
試合時間:2時間54分

[ READ MORE ]

10月1日 愛媛MP vs 香川OG チャンピオンシップ第3戦

[香川]000 000 000 計0 H6 E0
[愛媛]000 040 00× 計4 H9 E0

勝:正田 負:秀伍

<継投>
香川OG
投:秀伍-畝(6回裏先頭)-又吉(7回裏先頭)-原田(8回裏先頭)
捕:三好

愛媛MP
投:正田-クインティン(8回表先頭)
捕:福田

本塁打:ぺレス(愛)
三塁打: 
二塁打:

観客動員数:554人
試合時間:3時間2分

[ READ MORE ]

ARCHIVE

CATEGORY ARCHIVE

MONTHLY ARCHIVE